・ネイリスト転職で成功するために

ネイリストとして活躍している女性を見ていると、似たような特徴があることがわかります。
「ネイルがとにかく好きで仕方ない」
「お客様が笑顔になると嬉しい」
「ネイリストの仕事を天職だと思っている」
「もっともっとネイルに詳しくなりたい」 といった、前向きな気持ちの女性が多いんです。
「店長になりたい!」 「いずれは自分のお店をオープンさせたい」 そんな、具体的目標があるという点も共通しています。

ネイリストとして成功するなら、ネイルを愛すのが一番の近道だといえますね。
我慢をして働いているバリキャリ組が多い中、ネイリストは“好きなことを仕事にできる”貴重な職場なのかもしれません。

・ネイリスト転職で失敗するのはどんな人?

ネイリストに成功する人だけでなく、失敗する人にもやはり特徴があります。
その多くが、ネイリストの世界を勘違いしているケースです。

ネイリストは接客業。
お客様の希望を聞き、技術を駆使し、気持ちよく帰ってもらうのが仕事となります。
にもかかわらず、自分のセンスでデザインを押し付けたり、技術があるからとブスッとした態度で接客していたりしたら……
そのお客様は二度と来店してくれないかもしれません。

ネイリスト転職で失敗したくないなら、お客様が喜ぶ姿を想像してみましょう。
主役はお客様とネイルであり、自分は美を引き出すためのサポーター。
そう考えることで、良い流れを引き寄せることができますよ。